平成29年7月13日、JA道北なよろ営農センターにて行われたRTK関連現地講習会に参加。北海道の農業におけるドローンの活用法、導入までの流れ、飛行させる場合に気をつけるべきことなどを発表させていただきました。

当日はドローンの他、インテリジェント農業に対応した農業機械の発表が行われました。

発表、講義のあとは実際に圃場に出て、機械のデモンストレーションが行われました。

DJI Phantom4を使った飛行体験。みんな楽しそうです。

その後、DJI AGRAS MG-1 を用いた農薬散布のデモフライトが行われました。

その後、懇親会ではICT技術を用いた農業の未来について様々なお話しを伺うことが出来ました。

JA道北なよろの皆様、名寄の農家の皆様、この度はありがとうございました。