無人航空機の安全航行を行政書士がサポートします。

農薬散布

次世代スマート農業の一つとしてとして注目されているのがドローンによる農薬散布。空中散布は従来の散布方法よりも短時間で行えるため、省力化による効率的なほ場管理が可能。また、長雨などでトラクター等が入れない状態のほ場でもドローンなら適時に散布ができます。さらに、上空から作物を監視し、必要な部分にだけピンポイントでまけば全体の農薬使用量を減らすこともできます。

最近、農薬散布ドローンの価格が急速に下がり、導入のハードルが低くなってきました。コンパクトで先進的な機能を満載したドローンは、従来のラジコンヘリよりも安く、かつ安全に作業することができます。

このようなドローンによる農薬散布の魅力を身近に感じてもらうため、当事務所でも農薬散布の請負をはじめました。札幌市近郊のほ場に限定されますが、希望するほ場にて農薬散布を実際に行います。
これからドローンを導入するかお迷いの方には、実際の作業の様子を見ていただくことが一番です。機種選定や活用方法のアドバイスも、経験豊かな農薬散布のスペシャリストがお答えします。
もちろん、農繁期で人手の足りない時期にスポットで散布してもらいたいという希望にも、可能な限りお手伝いします。

なお、農薬散布には国土交通省の飛行許可申請や、オペレーターライセンス等が必要ですが、これらの手続は全て有資格者が行いますのでご安心ください。

お気軽にご相談ください。

農薬散布請負の条件等

  • 出張範囲 : 札幌市近郊 (札幌市、江別市、恵庭市、石狩市、南幌町、長沼町、当別町、由仁町、栗山町など)
  • 料 金 : 要見積 (ほ場の場所や広さ、使用農薬の取扱で料金が変わってきます。)
  • 時 期 : 完全予約制 (先着順となります)

※ほ場の場所や時期によりご依頼にお答えできない場合もございます。また、荒天時は作業を行えません。代替日につきましてはあらためてご相談させていただきます。

お電話でのお問い合わせはこちら TEL 011-852-9396 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © さくらんぼ行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.